ベトナムではレンタルWiFiが必要?現地のフリーWiFi事情を解説!

ベトナムに出張や旅行で来られた際に、SIMカードを購入するのか、レンタルWiFiを使うのか、それともベトナム現地のフリーWiFiだけで良いのか悩まれる方も多いと思います。

そこで今回は、ベトナムでのレンタルWiFi事情からベトナムのフリーWiFiの通信速度まで、ベトナムのWiFi事情について幅広くお伝えしていきます。

 ベトナムで使えるレンタルWiFi

ベトナムで使うことができるレンタルWiFiはたくさんあります。日本で借りてベトナムで使えるWiFiと、ベトナム現地で借りることができるWiFiについてご紹介します。ちなみに、こちらでご紹介する以外にもベトナムで使えるレンタルWiFiはたくさんあります。

 

 ベトナムで使える日本のレンタルWiFi

日本の空港などで借りることができ、ベトナム現地で使えるWiFiをご紹介します。

 

これらのベトナムで使用できるレンタルWiFiは、使用容量無制限のプランで1日1,500円前後、容量制限があるものは1日500円〜1,000円で借りることもでき高額ではありません。

旅行や出張などで数日のベトナム滞在の場合は、日本でレンタルWiFiを借りてくるとより便利かもしれません。国際線がある空港や、宅配などで受け取ることが可能です。

 

 ベトナム現地で借りられるレンタルWiFi

日本でレンタルWiFiを借りてくるのを忘れたという方もご安心ください。ベトナム現地で借りることができるレンタルWiFiもあります。

一番有名なベトナム現地で借りれる日本人向けのレンタルWiFiは「Samurai WiFi」です。以下がSamurai WiFiの特徴です。

  • ベトナムであればどこでも借りることができ、ホテルまで郵送してくれる。
  • 1日だけのレンタルも可能
  • 日本語での対応可能
  • 1日1GBの利用で約100,000VND(500円) ※価格変更の可能性あり。
  • ホーチミン1区中心部に直接借りることができる店舗あり。(P.101 số 12, đường Mạc Đĩnh Chi, Phường Đa Kao, Quận 1, TP Hồ Chí Minh)

 

必要な方は以下に電話をしてみてください。

Samurai WiFiの連絡先:028-3910-1418(日本語)

 

 レンタルWiFiの使い方

レンタルWiFiの利用はとても簡単です。レンタルWiFiの電源を入れ、使用する端末(携帯やパソコン)にレンタルWiFiに書いてあるIDとパスワードを入力するだけで利用ができます。はじめてレンタルWiFiを使用する方でも気軽に使うことができます。

※上記はGlobal WiFiの事例です。WiFi本体に上記のようにシールが貼ってあり、SSID(ID)とPASS(パスワード)が書かれているケースがほとんどです。

 

 レンタルWiFiの通信速度|4G?3G?

日本やベトナム現地でレンタルできるWiFiは、ほとんどが4Gになります。そのため、日本のWiFiと変わらない通信速度で利用ができ、ほとんどストレスなくレンタルWiFiを使用できると思います。

 

 ベトナムではレンタルWiFiとSimカードどちらが便利?

Simフリーの携帯電話をお持ちの方は、ベトナムでSimカードを購入し、インターネットを使うことが可能です。以下で紹介しているように簡単にSimカードを使うことができるので、レンタルWiFiを持ち歩かなくて良いという点からもSimカードを購入した方が便利だと言えるでしょう。

ただ、Simフリーの携帯電話をお持ちでない場合は、ベトナム現地でSimカードを使うことができません。その場合は、レンタルWiFiを使われることをお勧めします。

 

 ベトナムのフリーWiFi事情

日本はフリーWiFiが少ないとよく言われていますが、そんな日本と比べて、ベトナムでは多くの場所でフリーWiFiへのアクセスが可能です。ベトナムのフリーWiFi事情ついて細かく解説していきます!

 

 ベトナムがフリーWiFi天国な理由

ベトナムでWiFiが多い理由には、ベトナムの近年のベトナムのスマートフォンやインターネットの普及率に関係があります。

 

ネット利用が急増

ベトナムのインターネット普及率は上昇中です。米シンクタンクのピュー研究所の調査によると、2000年のインターネット普及率は0.25%のみでしたが、2018年には64%まで増えています。世界平均水準の75%を下回っていますが、それでも2000年の普及率に比べるとベトナムのインターネット普及率はかなりの勢いで増していることがわかります。

またSNS普及率は世界水準の53%となっており、ここでもインターネットがベトナムで広がりつつあることが分かります。当然、インターネット普及率が上がれば上がるほどWiFiが普及していきます。

 

スマホ普及率が飛躍的にUP

インターネットの普及率を考えるうえで忘れてはならないのが、スマートフォンの普及率です。スマートフォンの登場によりインターネットが更に身近な存在となりましたが、それはベトナム人にとっても同じです。

2018年の調査によると、2018年のベトナムでのスマートフォン普及率は53%でした。これは世界25位であり、ベトナム人の約2人に1人がスマートフォンを持っていることになります。

またスマートフォンは若い人を中心に広まっています。スマートフォン所持者のうち36.2%が24歳以下、40.9%が25歳から29歳、22.9%が30歳以上となっています。感覚値として、ハノイやホーチミンに住んでいる若者のほぼ100%がスマートフォンを持っているように感じます。

スマートフォンの普及に伴い、大容量の動画を見るときなどのWiFi需要が拡大し、現在のフリーWiFi普及に繋がっています。

 

 ベトナムのフリーWiFiの速度はどうなの?

せっかくフリーWiFiが使えても、通信速度が遅くてイライラしたり緊急時にインターネットがなかなか使えないと困りますよね。ベトナムのフリーWiFiの通信速度は日本と比べいったいどのようなものなのでしょうか。

 

日本と比較した場合

アカマイ社が発表した2016年第4四半期における報告書によると、2016年における日本のWiFiの通信速度は19.6Mbps(世界9位)、ベトナムは8.3Mbps(世界第64位)となっています。

この調査では世界のWiFiの平均通信速度は7Mbpsとなっており、ベトナムのWiFiの通信速度は世界平均より早いことが分かります。それでも日本のWiFiの通信速度の4分の1であるので、日本人からすると少し遅いと感じることもあるかもしれません。

 

他アジア新興国と比較した場合

他のアジア新興国のWiFiの通信速度は、2016年末の段階で次のような結果になっています。

(参照:https://www.akamai.com/jp/ja/about/our-thinking/state-of-the-internet-report/)

こうして見てみると、ベトナムのWiFi環境は良い方であると言えます。ベトナムは8.3Mbpsですので、タイに続き2位と上位に入ります。

 

 ベトナムでフリーWiFiが使える場所

ベトナムでは、どのような場所でフリーWiFiにつなぐことができるのでしょうか?事前に、ベトナムのどこでフリーWiFiが使え、どこでインターネットに接続できるのかを把握しておきましょう。

 

 ベトナムの空港でのフリーWiFi

ベトナムを訪れる際に利用する空港ですが、空港でもフリーWiFiに繋ぐことができます。長いフライト後、すぐにWiFiに繋がり、インターネットを使うことができるのは嬉しいですよね!

ただ気になるのが、空港のフリーWiFiの速度です。残念ながら、ベトナムの空港のフリーWiFiの速度は遅いことが多いです。

ベトナムの空港のフリーWiFiは、パスワードが不要で、Wi-Fi接続後ブラウザにてログインを行うだけであるため簡単にWiFiに接続することができます。空港は外国人も多くWiFiに繋ごうとする人が集中する場所です。そのため、WiFiを利用する人数も自ずと増え、フリーWiFiの速度は非常に遅いことが多いです。

時には次の画面が全く開けないなんて言う事もあります。そんな時は空港内にあるお店のWiFiを利用しましょう。お店を利用しなければなりませんが、WiFiの速度は断然違います。

 

 ベトナムのホテル

旅行中ホテルで快適に過ごすためには、ホテルのWiFiが必須です。次の日の観光の予定を立てるためにもホテルのWiFiは欠かせません。

ベトナムの都市部では5つ星のホテルから安いゲストハウスまで、どんな宿でもWiFiを利用することができます。ホテルによってはフロアごとにルーターを置いているところもあり、快適な環境でWiFiを利用することができます。

 

 ベトナムのカフェ&レストラン

旅行であれ移住であれ、食事や休憩ができるカフェやレストランは頻繁に行く場所でしょう。ベトナムの多くのカフェやレストランではWiFiは利用することができます。

ベトナムの街を歩いていると、カフェがとにかく多いことがわかります。そのほとんどでWiFiが 利用できます。パスワードがかかっていることが多いですが、店員さんに「WiFi password?」と聞けばすぐに教えてくれます。英語やベトナム語が話せないという方も安心してください。

ベトナムの一部のお店では、WiFiの利用に制限時間をかけています。スターバックスなどのWiFiにも制限時間があります。そんな場合でも、店員さんにお願いをすれば別のパスワードをもらえ、長時間使用することもできます。

 

 ベトナムのイベント時の野外

ベトナムでは、一年を通して数多くのイベントが開催されます。規模が大きいイベントであれば、屋外であってもフリーWiFiスポットが設置されることがあります。

残念ながら、イベント会場でのWiFiの通信速度はあまり期待できません。イベント会場には多くの人が集まり、WiFiに繋ごうとするスマートフォンが密集するからです。

イベントの様子をリアルタイムで友達や家族に伝えたい人は、SIMカードやレンタルWiFiを用意しておくとよいでしょう。

 

 ベトナムの賃貸物件

ベトナムに住むことになった場合、WiFi環境含めた住環境は大切になってくるでしょう。快適なWiFiがあることは、家で仕事をするときやインターネットを使用したいときにストレスを感じることがなくなり、快適に生活を送ることができます。

日本人が住むようなアパートであれば、基本的にWiFiはついています。しかし、部屋を決める時にWiFiの電波状況や通信速度のチェックはした方がいいでしょう。

日本より娯楽が少ないベトナムでは、WiFiが強く、快適なインターネット環境があるだけで生活の質はきっと大きく変わると言えます。

 

 ベトナムのオフィス

一日の大半をオフィスで過ごす方も多いと思うので、オフィスのWiFi速度は仕事のスピードさえ左右すると言えるでしょう。

ベトナムでも、日本と同様会社のWiFiがあり、オフィスでも問題なく使えることが多いです。カフェやレストランなどの公共のフリーWiFiではなく、利用するためにはパスワードが必要で社員しか使うことがないため、公共のWiFiに比べても通信速度は速いでしょう。

しかし、それでもベトナムのオフィスのWiFi通信速度は日本より遅く、インターネットの通信障害も日本より多いため、Skype等のテレビ電話をする際に困ることも多々あります。大事な場面でWiFiに問題が発生する場合を想定し、WiFiがなくてもインターネットに接続できる手段を持っておくと良いでしょう。

 

 ベトナムでフリーWiFiが繋がらない場所

WiFi天国と言われるベトナムですが、もちろんフリーWiFiが繋がらない場所もあります。ベトナムにいる間にWiFiで困らないよう、フリーWiFiが繋がらない場所を事前に知っておくことも大切です。

 

 ベトナムローカルのお店

近年経済成長著しいベトナムですが、そんなベトナムでもまだまだ街のいたるところに昔からあるベトナムのローカルな雰囲気のお店があります。

こういったお店はスターバックスなどに比べるとはるかに値段が安く、またローカルなベトナムを体験できると言う点でも旅行客には魅力かもしれません。しかし、こういったお店ではWiFiが繋がらないこともあるため、要注意です。

ベトナムでは、「こんな小さなカフェにもWiFiがあるの?」と驚くことが多いですが、一部のローカルカフェやレストランではWiFiがない場合があります。

 

 ベトナムのタクシー

ベトナムのタクシーでは、基本的にWiFiに繋ぐことができません。ベトナムに不慣れな方は、ぼったくりなどを防ぐため、タクシーに乗る際は事前にWiFiのある環境で地図アプリに目的地を入力し、それを使って運転手が遠回りをしていないか確認をしましょう。

一部のタクシー会社ではWiFiを整備し、車内でも使えるようにしていると発表をしていますが、実際のところ全ての車両では導入されていなかったり、故障していたりという理由でWiFiを使えるタクシーに遭遇する可能性はとても低い状況です。基本的にタクシーではWiFiは使えないと思った方が無難でしょう。

ベトナムで常にインターネットを利用したい方は、SIMカードを購入することをおすすめしております。詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

 日本でWiFiが普及しない理由

WiFi天国と呼ばれるベトナムとは異なり、日本で公共のWiFiを見つける事は非常に難しいです。先進国である日本ですが、公共WiFiに関しては世界基準から大きく遅れています。

2020年の東京オリンピックの開催も決定しており、日本にやってくる外国人の数も増えることが見込まれます。それを考えると、WiFi環境の整備は更に必要なものに思えます。

WiFiがあれば生活が更に便利なることは明らかなのに、なぜ日本にはベトナムのようにWiFiが普及していないのでしょうか?

 

キャリア契約の問題

日本では、パケット通信の利用を前提としたプランで利用契約をすると言うのが一般的です。WiFiは、家で利用するためのものという認識だと思います。

しかし日本以外では、キャリアとの契約が日本ほど主流ではなく、プリペイド携帯電話を利用する方も多くいます。そういった人々がフリーWiFiを強く求めていることから、どんどんWiFiが整備されていきました。

 

セキュリティ対策の問題

日本のWiFiは利用する場合、接続のための認証手続きを済ませなければならないものが多くあるかと思います。これが本当にめんどくさいですよね・・・。

日本のWiFiの認証手続きは、そのWiFiを経由して、WiFiを利用している端末(携帯やパソコン)の情報が盗まれることを防ぐためです。万が一WiFiを利用した端末から情報が盗まれたり身元不明のアクセスがあったりした場合、責任を問われるのはスポットの提供側です。

そのためスポットの提供側はセキュリティ対策をきちんとしなければならないのですが、認証システムの導入にはお金がかかります。こういったことからWiFiの導入に踏み切れない事業者も多くいると言えるでしょう。

 

 ベトナムWiFi事情のまとめ

日本とベトナムを比較したとき、それぞれのWiFi環境の長所と短所が見えてきます。

日本は通信速度が高くストレスを感じることも少ないですが、公共の場所でフリーWiFiを見つけることは簡単ではありません。一方、ベトナムは街のいたるところにフリーWiFiがあり困ったときにつなげることができるため便利ですが、フリーWiFiだけではなく、自宅やオフィスのWiFiも含め、全体的にWiFiの通信速度が日本より遅くなっています。

日本のWiFiとベトナムのWiFi、それぞれいいところ悪いところがありますが、旅行者の目線で見るとベトナムのWiFi事情のほうが魅力的に見えます。

外国を旅行するときは安全の対策を怠ってはいけません。いざという時にWiFiが使え、インターネットが使える環境が多くあるベトナムは、地元の人はもちろん、観光客にも優しい国と言えるでしょう。

 

★ベトナム移住についてざっくり把握したいなら★

 

最新ベトナム求人はこちら

****************************************************************************************
▽ベトナム就職・転職に関する相談はこちら▽
ベトナム就職相談

Jellyfish Agentではベトナム就職・転職サポートを無料で行なっております。
ベトナムの求人・仕事に興味をお持ちの方はお気軽にお申し込みください。