不動産開発 / 的場健太郎さん – ベトナム就職者談

今回のベトナム就職者談では、阪急不動産で初の海外企画部として初の海外駐在を果たされ、現在ベトナムの住宅に関わる不動産開発をしていらっしゃる的場さんにインタビューしました。

s_fsfegre

 ベトナムでやってらっしゃるお仕事は?

−それでは早速ですが自己紹介をお願いします。

兵庫県出身で来越前までずっと関西で育った的場健太郎と申します。大学で建築を勉強していたのですが、ひたすら勉強に励んでいました。趣味が海外旅行だったので大学時代にバックパッカーも経験しました。

その後、現在の阪急不動産に就職して、2015年の7月から海外企画部という海外で不動産の開発案件を探している部署で働いています。昨年からベトナムの案件は始まり、販売が4月から始まっております。そのためベトナム現地赴任者として私が来ています。

 

−ベトナムでの不動産開発のお仕事について詳しく教えて頂いてもよろしいでしょうか?

来年6月に完成予定で500ユニット規模のコンドミニアムのプロジェクトが動いているので、私はそのマネジメントを行っております。日本とベトナムでは法律・ルール・ノウハウが全く違うので、現地でナムロンという会社と協力して現地のマーケット調査を行っています。海外案件専任は私だけなので、同じ会社でベトナムにいるのは日本人私一人です。

 

−どうしてベトナムでコンドミニアムのプロジェクトを進められているのでしょうか?

弊社は日本で事業を行っていたのですが、主に東京や大阪をはじめとする都市部の人口縮小に伴い、不動産関連のマーケットが縮小しておりますので、海外での設立をはじめました。投資の案件として利益を探しているのは必ずしも大なり小なりありますが、一番は実需です。ベトナムの中間層を狙ったビジネスを展開していくつもりです。

ベトナムは、経済成長中といえども、不動産関係で述べるなら他国と比べてまだベトナムは安いです。もちろん今後ベトナムでの価格は上がっていきますが、他の東南アジアのマーケットで見ると上がりきっている印象を受けます。

 

 ベトナムで働いていて感じることは?

−ベトナムで働いていて楽しい事はなんですか?

日本とベトナムとでは大きく環境がことなるので、ベトナムでの仕事は全てが刺激的です!人・食べ物・文化・建物と全てが違うので海外生活を経験することは将来の糧になると思っています。現地の人との交流も色々な発見があり、楽しいですね。日本は島国なので何かとハードルが高く感じるかもしれませんが、大陸に来ると気軽に他の国や場所に行けることは魅力だと思います。

 

−逆に大変なことはいかがでしょうか?

あえて言うならば、物やサービスの質が悪い事でしょうか。特にインターネットなんかは日本に比べ遅く感じます。もちろん言語の壁もありますが、これは自分が受け入れることが大切だと思います。

 

 ベトナム就職/転職を考える方へのメッセージ

−ベトナムでの週末はなにをされていますか?

私は旅行が趣味なので、最近はマレーシアに行ってきました。ベトナムからはとても近く、安く行くことができるのでありがたいです。土日は、大学時代から続けている読書やトレーニング、またはカフェに行って語学や不動産関係の勉強をする事もあります。英語は企業とのやり取りで必要になってきますし、不動産関係で言うと、ベトナムは日本より法的に曖昧な部分が多いので販売と開発、法令の三つの分野全てを深堀するようにしています。

 

−ベトナムでは英語が通じない事も多いと思いますが、その場合はどうされていますか?

英語に関しては趣味が海外旅行だったこともあり大きな問題はありませんが、ベトナム語に関しては指差し会話を使っています(笑)。でも語学は、できる・できないかではなく、やるか・やらないかだと思うので今後も勉強をしていきたいです。

 

−最後に読者の皆さんにメッセージを頂けますか?

私自身25歳でベトナムに来ましたが、やはり思うのは、環境面諸々日本と異なっているため若いうちに海外に出て経験を積むべきだと感じます。ベトナムはまだまだ未発達で、経済だけでなく国としても成長している最中なので、実際現地で生活をして、それを体感できるのは良い経験です。日本にいるときの1ヶ月とこっちにきてる1ヶ月ではスピードが異なります!毎日があっという間で、刺激と勉強に溢れていますよ!

 

−的場さん貴重なお話をありがとうございました!

 

****************************************************************************************
この記事を読まれた方は、下記のベトナム就職者談の記事にも興味があるかもしれません!

縁があってかベトナムでレストランを立ち上げられた男性のお話
【ベトナム就職者談Vol.35】小倉哲さん/レストラン経営

ベトナムの5つ星ホテルの日本料理屋でマネージャーされた男性のお話
【ベトナム就職者談Vol.38】村山拓也さん/レストランマネージャー

23歳でまさかのカフェを立ち上げ?若くも立派な女性のお話
【ベトナム就職者談Vol.56】水谷亞香里さん/カフェ経営

 

最新ベトナム求人はこちら

****************************************************************************************
▽ベトナム就職・転職に関する相談はこちら▽
ベトナム就職相談

Jellyfish Agentではベトナム就職・転職サポートを無料で行なっております。
ベトナムの求人・仕事に興味をお持ちの方はお気軽にお申し込みください。