38 Views

ベトナム×韓国語 求人特集|ベトナムで韓国語を生かして働く

「ベトナムで韓国語を活かして働く!?」そう聞くと意外に感じる方が多いかもしれません。

しかし、実は我々日本人が想像する以上にベトナムと韓国は親密な関係にあり、多くの韓国系企業がベトナムに進出し、韓国語を活かせる求人が日系企業でもたくさんあります。

今回の記事では、ベトナムと韓国の関係性をチェックしながら、具体的にどんな求人があるのかを紹介していきます。

 ベトナムで韓国語が活きるワケ

なぜベトナムでは韓国語が活かせる求人が多いのでしょうか。ベトナムにおいて、韓国がどのくらいの影響力をもっているかをわかりやすくみていきましょう。

 

 意外と知らないベトナムと韓国の関係性

日系企業にとってベトナム進出には大きなメリットがあるように、韓国系企業にとってもベトナム進出は大きなメリット。

中国での人件費上昇、ベトナムの内需拡大、ASEAN地域の経済統合が進んでいることなどから、韓国メーカーも続々とベトナムに進出しています。

日系企業が日本語でやり取りをするように韓国系企業は韓国語でやり取りができれば最もスムーズです。韓国系企業と取引をする際にも韓国語が話せれば大きなメリットになりますね。

 

在ベトナム韓国企業数

ベトナムに進出している韓国企業数は、約4,000社近いといわれており、ベトナムに進出している日系企業数約1,800社を大きく上回っています。ベトナムを代表する高層タワーである、「京南タワー(ハノイ)」「ビテクスコタワー(ホーチミン)」「ロッテセンターハノイ」は全て韓国資本です。ロッテグループに関しては、ロッテリア、ロッテマート、ロッテホテルなど、多角的に事業展開をしています。

また、ベトナムのテレビドラマでは、韓国系のものが放映されており、その効果もあってか、ベトナムでは韓国製品が広く浸透しています。

【参考】 Jetroベトナム概況

 

日本と韓国がトップ争い  – ベトナムへの直接投資額

ベトナムへの直接投資額(FDI)で見ると、日本と韓国がトップ争いをしており、2014年~2016年は韓国が投資額トップ、2017年は日本が返り咲いてトップになったりと、競争が激化しています。

特に2009年からベトナムで携帯電話の生産を開始した、サムスン電子の影響で、そこに紐付く各種部品メーカーも相次いで進出。現在ベトナム全体の輸出額のうち、約2割が携帯電話だとされていますが、ほぼそれはサムスン電子製のものだと言われています。この数字を見ると、韓国系企業がベトナムに与えているインパクトがどれほど大きいか、わかりますね。

また、ベトナム-韓国間では、2国間FTAが発効しており、様々な品目で自由化が進むため、在ベトナムの韓国企業からすると、韓国からの部品や機械の輸入がしやすくなることでしょう。

【参考】 JETRO ベトナム・韓国FTAが発効 / 一般財団法人貿易研修センター

 

ベトナム人×韓国人のカップルがかなり多い!

外国人と結婚する韓国人は年々増加傾向にあるようです。国籍別に見ると以下のようになります。

<韓国人男性>
①韓国人男性×中国人女性 (約4万5千人)
②韓国人男性×ベトナム人女性 (約3万9千人)
③韓国人男性×日本人女性 (約1万2千人)

<韓国人女性>
①韓国人女性×中国人男性 (約1万2千人)
②韓国人女性×アメリカ人男性 (約2,600人)
③韓国人女性×ベトナム人男性 (約1,900人)

【参考】 韓国聨合ニュース

日本人が考えている以上に、それだけ韓国人にとって、ベトナムは身近な国の1つということなのでしょう。

 

 韓国国内事情

では次に韓国の国内事情を見てみましょう。ベトナムにおいて、韓国が大きな影響力を持っているのは韓国国内の事情と無関係ではありません。

 

 韓国の貿易依存度

これはよく言われることですが、韓国は貿易依存度が非常に高い国で、2017年のデータで67%とされています。日本やアメリカが20%台、現在アメリカと貿易戦争を繰り広げている中国でさえ、30%前後だと言われています。

つまり、韓国は自国経済が海外事情によって左右されてしまう構造になっているのです。また同時に、貿易依存度が高いことにより、嫌でも海外と関わらざるを得ない状況に置かれていると言えます。

 

 韓国国内の失業率

韓国における青年失業率(15~29歳)は10%にも上り、アジア通貨危機が起こった1997年並の最悪の状況になっています。

韓国の受験戦争の様子については、日本でもよく話題になりますね。ただでさえ就職が厳しい状況の中で、最低でも大学は卒業しておかなければ・・・ということで、皆必死のようです。(必然的に、大学進学率は日本よりも高くなっています)

しかも、日本では考えられないくらい、韓国の場合は出身大学によってその後の人生が決まると言われています。学歴によって、収入も社会的地位も、変わってしまうのが韓国社会。

そういった韓国国内の状況を受けてか、ベトナム就職を検討される韓国人も増えてきています。ベトナムには、日系企業以上に韓国企業が進出していますので、ベトナム国内で韓国マーケットを開拓したい企業は多く存在します。

 

ベトナム×韓国語 求人情報

では、実際にベトナムで韓国語を活かしたい場合、どのような求人があるのかご紹介致します。
韓国語を使うと一口に言っても、ネイティブであることが求められる場合と、そうでない場合とがあります。

 

 韓国人対応のカジノフロアスタッフ!

  仕事内容カジノを訪れる韓国人のお客様のケア、カジノ運営、VIP対応
  応募資格【必須】
 ・大卒
 ・韓国語:ビジネスレベル
 ・日本語:ネイティブor N2以上
 ・英語力:日常会話レベル
  勤務地 ベトナム
  月給2,000~2,300USD
  求人番号N4711

※求人を詳しく見る

 

 高級サービスアパートメントの韓国企業向け法人営業!

  仕事内容自社アパートメントを利用頂けるよう、韓国企業向けの営業をお任せします。
  応募資格【必須】
 ・大卒
 ・日本語:ネイティブ
 ・韓国語:ビジネスレベル
 ・英語力:社内コミュニケーションレベル
  勤務地ベトナム 
  月給1,500~2,300USD
  求人番号N4692

※求人を詳しく見る

 

 日系メーカーでの韓国マーケット開拓営業!

  仕事内容韓国マーケット開拓のための新規開拓営業、既存顧客フォロー
  応募資格【必須】
 ・大卒
 ・韓国語:ネイティブ
 ・日本語:ビジネスレベル(日常会話レベルでも検討可)
 ・法人営業経験
  勤務地 ベトナム(北部)
  月給 1,800~2,500USD(約19~27万円)
  求人番号  N4695 

※求人を詳しく見る

 

 アメリカ発の化学メーカーでの営業!

  仕事内容在ベトナムの韓国企業向け営業
  応募資格【必須】
 ・大卒
 ・韓国語:ネイティブ
 ・営業経験
 ・英語:日常会話レベル
  勤務地 ベトナム(ホーチミン)
  月給 2,000~2,500USD(約21~27万円)
  求人番号  N4637 

※求人を詳しく見る

 

ベトナム資本の物流会社での韓国企業向け営業!

  仕事内容韓国企業向けBtoBセールス
  応募資格【必須】
 ・大卒以上
 ・日本語:ビジネスレベル上級
 ・韓国語:ネイティブorビジネスレベル上級
 ・顧客と接する職種での社会人経験
 ※女性歓迎です! 
  勤務地 ベトナム(ハノイ)
  月給 1,500~2,000USD(約16~21万円)
  求人番号  N871 

※求人を詳しく見る

 

★ベトナム就職・転職についてざっくり把握したいなら★

 

最新ベトナム求人はこちら

****************************************************************************************
▽アジア就職・ベトナム就職に関する相談は▽
ベトナム就職相談
弊社日本人スタッフがご連絡します。

Jellyfish Agentではベトナム就職・転職サポートを行なっております。
ベトナムの求人・仕事に興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。