2018-07-13

海外転職に役立つ資格は?資格がなくても海外で働くことは可能!

海外で働くのに役立つ資格!

資格

即戦力が重宝される海外転職では、
専門知識・スキルを持っていると有利なことは間違いありません。

 

今回は、持っていると海外転職に有利になる資格をまとめました。

「持っていると有利」ではありますが、「持っていないと海外転職できない」
わけではありませんので、ご安心ください。

 

 語学系の資格

秘書の仕事

海外で働く場合、必須なこともある語学の資格

資格(点数)を目指して勉強することで、
最終的に履歴書に書いて企業にアピールできるだけでなく、
自分の語学学習のモチベーションアップにも繋がります。

 

英語の資格:
TOEIC、TOFEL、IELTS、英検 など

 

 教育系の資格

授業

海外で仕事を得やすい職種として、日本語教師があります。

日本語教師職に応募する場合は資格が必要になることがほとんどです。

日本語教師の資格:
日本語教師養成講座修了、日本語教育能力検定試験 など

 

また、保育士幼稚園教諭教員免許などの資格を持っている方も
海外転職はしやすいといえます。

 

 専門職系の資格

レストラン・飲食の仕事

その他、専門職と言われる職業に紐づいた資格も
海外転職に役立ちます。

調理師、美容師、医師、看護師、弁護士、会計士、建築士 など

 

専門職の求人では、資格+実務経験が必要になることがほとんどです。

 

 まとめ

以上、持っていると海外転職に有利になる資格をまとめました。

これから、海外で働くことを視野に入れて資格を取ろうと考えている方は
参考にしてほしいですが、

冒頭でも触れた通り、資格を持っていないと海外転職できないか、というと、
そんなことはありません。

 

ITや製造業などの仕事では、資格よりも
経験・スキル(実際に何をやってきて、何ができるのか)が重要になります。

営業や事務の仕事でも、資格ではなく経験や人柄を見られることになります。

 

資格のある方もない方も、海外転職への挑戦は可能ですので、
興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

****************************************************************************************
▽海外就職・ベトナム就職に関する相談は▽
ベトナム就職相談
弊社日本人スタッフがご連絡します。

 

▽LINEでの相談も受付中▽
友だち追加後、メッセージをお送りください。
友だち追加

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

海外就職に向いている人・向いていない人の特徴

海外現地採用の保険・年金はどうなるの?

 

記事一覧