Jellyfishグループについて

Jelly Fishグループでは【教育・留学・就職】を事業ドメインにしております。
アジア各国で現地での日本語教育と留学、日本留学後の各種生活支援そして企業への就職まで一貫したサービスの提供を行っております。
下記地図をご覧いただければグループ全体の拠点がわかります。

Screen Shot 2014-11-01 at 22.51.15

【就職】をメイン事業とするJellyfishHRは、現在日本とベトナムの2カ国に展開し、日本では日本の企業に就職を希望する外国人へ人材紹介を行い、ベトナムでは現地の日系企業への就職を希望するベトナム人にお仕事の紹介やセミナーを開催しております。

一方、【教育・留学】をメイン事業とするJellyfishEducationは、現在日本、ベトナム、インドネシアそしてフィリピンの4カ国に展開しており、年間600名以上の学生を日本へ留学斡旋し、留学後もアルバイト斡旋や学生寮の提供等、現地サポートも手厚くしております。

下記関係図がJellyfishグループ全体の事業を表しております。

Screen Shot 2014-11-01 at 22.51.43

以下で詳しく各事業の内容をご説明致します。

◯日本語教育事業

主に日本留学希望者を対象にした日本語教育(初級)を主に行っております。また社会人向けのビジネス日本語講座や日本語で日本文化を合わせて学ぶイマージョンプログラムを実施しております。

Screen Shot 2014-11-02 at 07.58.34

 

◯留学センター事業

留学希望者への各種情報(日本語教育機関、留学手続きなど)提供から入国管理局への書類提出サポートまで留学全般の支援。
また日本留学情報サイト(toi du hoc)の運営や留学説明会などイベントを開催し日本語教育機関の学生募集業務を代行しております。
現在年間600名の留学生を日本に送り出しております。

Screen Shot 2014-11-02 at 07.58.53

◯学生寮運営

日本の賃貸住宅は敷金礼金など入居にあたっての初期費用がかかり、また入居審査が厳しいため留学生が自身で借りるにはハードルが非常に高いです。
当社では、グループ会社で物件を一括借り上げて運営することで留学生の居住コストを下げ、また独自の入居審査を実施することを可能にしております。

Screen Shot 2014-11-02 at 08.03.28Screen Shot 2014-11-02 at 08.04.15

アルバイト

ほとんど全ての留学生がアルバイト就労を希望するものの、多くの日本企業が、日本語レベルが低い留学生のアルバイト受け入れをしていない現状があります。またそういった事情があり学生が本人で企業を探すことは非常に困難です。
当社ではアルバイト就労前にアルバイト講座を実施することで、提携企業に留学生の受入れをしていただいています。

Screen Shot 2014-11-02 at 08.05.13Screen Shot 2014-11-02 at 08.05.44

 ◯日本法人学校運営

栃木県宇都宮市に当社自身が学校を運営しております。
日本語教育事業の市場規模もまだまだ大きく拡大すると考えており、様々な分野で、私たちの役割が重要になると自負しており、“世界で活躍できる人材を日本で育てる”という視点から、日本語教育事業にとどまらず、幅広く事業を発展させていきたいと考えています。
詳しくはコチラをご覧ください。

Screen Shot 2014-11-02 at 10.01.12

◯人材紹介事業

JELLYFISH HRでは、近年ベトナム進出する日系企業が増加し日本語能力を持つ人材採用のニーズが高まっていることから、主に日本語能力や日本での就業経験を持つベトナム人人材の紹介サービスを提供しています。

教育事業をグループ会社に持つ強みを活かし、ビジネスマナー研修など登録者への研修制度を充実させております。

当社の人材紹介事業は採用ニーズに応じて適切な人材をご紹介。
ご紹介者の入社が決定した後、報酬をいただくシステムです。
JELLYFISH HRが提供する人材紹介サービスは、完全成功報酬型となりますので、求職者が入社しない限り、費用がかかることはありません。

受入企業にとって導入リスクの低いサービスになります。
サービスの詳しい内容に関してはコチラをご確認ください。

過去1年間で企業へ紹介し、入社されたベトナム人人材の数は右肩上がりとなっております。
今後は、ベトナムのみならずインドネシアフィリピンそしてタイにも展開します。
Screen Shot 2014-11-02 at 10.11.37

Jellyfishグループのことを少しでもご理解頂けましたでしょうか?
今後も止まることなく前進して参ります。




Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る