【ニュース】ハノイ大学、日本文化イベントにて代表の中園晋二郎が登壇

ハノイ大学主催、日本文化イベントにて代表の中園が登壇

ハノイ大学 日本文化週間 中園晋二郎 記念品贈呈

12月18日(金)、ハノイ大学を会場として、在越日本大使館、ベトナム・日本人材協力機構、日本文化交流センタ―協力による2015年度日本文化週間が開催されるにあたり、スポンサー代表としてJellyfish HR代表の中園が登壇致しました!

同イベントは、ハノイ大学の日本語学部執行委員会により毎年開催されているもので、学生に対し日本とその文化をより深く知ってもらう事をその目的としています。

 

日本語学部の学生数は600人以上

ハノイ大学(Hanoi University)は、1959年に首都ハノイで創立されたハノイ外国語大学を前身とする総合大学であり、中でも日本語学部は、全学部600人を超える学生が在学している日本語人材の名門校です。

同学部は日本語能力検定4級、3級試験を公式に実施することができる団体であり、学部卒業者は在越日系企業を中心とした様々な分野で活躍されています。

 

ハノイ大学 日本文化週間 会場

 

祝賀会には日本側からの来賓も多数

イベントのメインとして、日越双方の関係者による祝賀会が行われました。

会場内は在学生を含め多数の来場者が見受けられます。ハノイ大学 日本文化週間 来賓2

歴史ある大学のイベントとあり、大使館職員、ベトナム・日本人材協力センター(VJCC)の方を始めとするご来賓の皆様が出席されていて、各ご来賓より同イベント開催の祝辞が送られました。

ハノイ大学 日本文化週間 日本大使 (2)

 

スポンサー企業代表として、Jellyfish HR代表が登壇

そして、イベントのスポンサー兼日本企業代表として、Jellyfish HRの代表:中園晋二郎が登壇。

ベトナム語の通訳は同社ハノイオフィスの鈴木が行いました。

ハノイ大学 日本文化週間 中園晋二郎2

以下内容、

「ハノイ大学の先生方、また文化祭の実行委員会の皆様、このような素晴らしい文化祭に参加をさせて頂き誠に有難う御座います。スポンサーを代表して心より御礼申し上げます。また、同時に名誉あるハノイ大学のイベントにスポンサーとして参加できる事を心より光栄に思います。」

「実は、東京にある佐々木公園でも年に一度ベトナムフェスティバルが開催されていて、今年6月の行事では二日間で20万人もの方が来場されたようです。」

日本でもベトナムに興味を持つ人が増え続けていて、ベトナムへの理解を深めたいという人が増えています。ベトナムで働く日本人として、このようなイベントにより日越の友好が今後も深まっていくことを期待します。」

ハノイ大学 日本文化週間 中園晋二郎3

「さて、少しだけ私達Jellyfish HRの事について紹介させてください。

私達は、ハノイに進出している日系企業400社ほどと取引がある、ハノイ最大のヘッドハンティング会社です。皆さんが日系企業で就職したいと考えた時は是非連絡をください。全力でサポートします。」

「最後になりますが、本日はこのような場に参加でき大変嬉しく思います。今回の文化祭に参加することで、日本に興味を持つ人が少しでも増えてくれたらうれしく思います。有難う御座いました。」

 

当社の説明も交えて挨拶を進める中園代表。続いて記念品贈呈、写真撮影です。

ハノイ大学 日本文化週間 記念品贈呈

在学生による伝統文芸の披露

来賓の祝辞が終わった後は、ベトナム人在学生による両国伝統文芸の披露。

日本からはヨサコイ、ベトナムは「カァンホー」という伝統舞踊が、すべて同学部生だけで踊られます。

毎年行われる文化イベントとだけあって、催される踊りもかなり見ごたえのある素晴らしいものでした!

ハノイ大学 日本文化週間 伝統文化 披露

ハノイ大学 日本文化週間 ベトナム伝統舞踊

こうしたイベントを始めとして、これからも様々な形で日本・ベトナムの友好関係が深まっていけば良いですね!

 

関連記事

Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る