海外就職を悩ます要因を解決してアジアへ!~恋人編~

海外就職のお悩み解決~パートナー編~

『家族編』『友達編』と順調にスタートしたこちらの海外就職のお悩み解決コーナー。

第3弾は『恋人編』です。※あくまで筆者の持論です。

couple forever

海外就職をする前にパートナーとの関係について、よくある悩みは以下の2つではないでしょうか。

  1.「今お付き合いしている恋人が日本に居るから、海外で働きたくても働けない」

  2.「海外で働くことによって、恋人を作るチャンスや婚期を逃してしまう」

こういった相談を受ける事がよくありまして、筆者がいつもお伝えする内容があります。それを今回書いています。
個人の持論ではあるので偏った意見も含まれていると思いますが、最後まで読んで頂けると嬉しいです!

 

今お付き合いしている恋人が日本に居るから、海外で働きたくても働けない

上記のように考えているということは、二人の間には既に溝が生まれているのかもしれません。それは相手の気持ちを確かめずに判断している、いわゆる勘違いというやつかもしれません。可能性は無きにしも非ず、実は相手もくすぶっているかもしれません。また、そのような自分の欲望を押し殺してしまうことは長期的に相手へのストレスになり、あなたもパートナーも時間が経つにつれて希望を伝えられなくなり、お互いが苦しくなっていくことが想像できます。

だったらいっそのこと聞いてみましょう「私と一緒に海外で働いてみない?」と。

もしあなたの希望に共感・応援してくれる相手であれば趣向性は同じで、きっと良い関係が長く続くでしょう。この時、もし相手に自分の希望を力づくで押そうとすれば、逆に向こうから別れを告げられる可能性があることを肝に命じておいてください。

もし断られたり、話し合いをする間もなく話題を変えられた場合は、いっそのこと別れを決意し自分の好きな道に進むのも良いかもしれません。本当に大切な相手なら希望を真摯に受け止め、話し合いの時間を作ってくれるかもしれません。

あくまで短期的な視点ではなく、長期的な視点を持つことが海外就職を決意するポイントだと筆者は考えています。

関連記事:短期的目標、長期的目標を掲げる大切な理由

couple beside beach

 

「海外で働くことによって、恋人を作る機会、結婚のタイミングを逃してしまう」


冷静になって考えてみると、「日本在住の日本人」と結婚しなければならないのでしょうか。

例えばベトナムであれば、多数の日本人が働いています。ベトナムは日本人コミュニティーが小さい分、日本にいる時よりもはるかに初対面の人に対してみんながオープンマインドに接してくれますし、海外で働いているという共通点から比較的仲良くなりやすい印象があります。最近では若い方も増えているので、新しい出会いのキッカケになるやもしれません。

また日本人でなくても、ベトナム人と結婚する選択肢もあります。今ではベトナム人と日本人が結婚するケースも年々増えているようですし、恋人を作るチャンスは海外でもたくさんあるということです。本当に婚期を逃すなんて言えるのでしょうか。

恋人が出来ない理由を探すのではなく、出来る理由を探すことが大事です。
恋人ができない理由を環境のせいにするのは今日でやめにしましょう。

結局はあなたの思いを素直に応援してくれる人が一番大切な人なのかもしれませんね。
その人が今隣に居る方なのか、新たな地で出会うのか。

さて次回は『世間編』です!

乞うご期待。


~この記事を読んだ方にオススメ~

海外就職を悩ます原因を解決してアジアへ!~友達編~

海外に居るとつい忘れてしまう3つの大切な事

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る