ベトナムに砂丘!?~ムイネー旅行記~

ムイネー旅行記

ベトナム国内には様々なリゾート地があります。
ビーチリゾートのニャチャン、古都ホイアン、高原地帯サパ、他にもガイドには載らないような絶景の数々。しかしこれらはホーチミンからだと空路に頼らざるを得ないので、中々行けないのが実情です。

ムイネーの海

ムイネーの海。泳ぐことができます。

 

ベトナム ビントゥアン省 ファンティエト地区 ムイネー
ここは知る人ぞ知るホーチミンから行けるビーチリゾート地。
そして、「ベトナム唯一の砂丘があるらしい」との噂を聞きつけ、早速行ってきました!

移動はやっぱりバス利用

ムイネーまでの行き方は、ホーチミンからバスでわずか4時間半。
片道12万ドン(約770円)と格安で行くことができます。
ベトナムのバスチケットは、街中にあふれる旅行屋さんでどこでも買えます。
旅行者の場合、ホテルのフロントで聞けば教えてもらえますし、ホーチミン在住者であれば、バックパッカー街でお馴染みのファングーラオで購入可能です。

The Sinh Touristのバス

The Sinh Touristのバス。ドラゴンボールのピッコロのようなミラー。

今回はThe Sinh Touristという有名なツアー会社のバスを利用しました!
バスにトイレはついていませんが、移動の途中ごはんも食べられる道の駅で休憩が入りますのでご心配なく!

ベトナムの道の駅

道の駅には日用品が揃います。

ムイネーの街並み

実はムイネーに町の中心地というものがありません。
弓上のビーチに沿ってホテル、レストラン、お土産屋さんなどがびっしり並んでいます。

そしてびっくりするのがロシア人観光客の多さ!
ベトナム語とロシア語表記だけのメニューしかないレストランもあるくらいです(笑)
寒い冬を避けて、南国のリゾート地にロシア人の方々はバカンスしにくるようですね(中国の海南島、ベトナムのニャチャンにもロシア語表記の看板がたくさんあります)。

またムイネーは元々漁村のため、海には色とりどりの丸い小舟が並び、独特の景観を作り出しています。まるで一寸法師のよう。ただ、実際小舟に人が乗っているのかは肉眼で確認できませんでした。

ムイネー 小舟

小船の風景。一度乗ってみたいですね。

 

旅の醍醐味レストラン&バー

ムイネーはなんといっても海鮮物の宝庫!
どこまでも続く海を眺めながら獲れたての魚や貝を頂けます。

ムイネー 貝料理

塩胡椒とライムをつければ美味しさ倍増!

 

そして何といっても印象的だったのが海辺のBar DRAGON BEACH
海辺に連なるふかふかのベッド。
波の音をBGMに輝く星々、水面に映し出される月を眺めながらベッドの上で飲むカクテルは格別でした。

ムイネー バー

ロマンチックなバーで寝転がれます。

DRAGON BEACHの地図はこちらどうぞ。

そして砂丘へ

ムイネー 道

まるでアメリカのような道路

ムイネーの中心地から30分程荒野を進むと、ココナッツが転がる何の変哲もないカフェが現れます。入場するのを躊躇してしまうくらい殺風景なのですが、そこを抜けると・・・

 

目を奪われるほど美しい砂丘

ムイネー 砂丘

ムイネーの砂丘。バギーの跡だらけ。

ビーチリゾートとしてのムイネーも十分魅力的ですが、なんといっても一番の見どころはこの砂丘ですね!

あまりの綺麗さにこのポーズ!

ムイネー 砂丘2

砂丘の中心で愛を叫ぶ?

観光客向けお値段で今回は断念しましたが、20分40万ドン(約2200円)でバギーを乗り回すこともできます。砂丘だけインフレが発生しているようですね。学生の私には手を出せない代物でした。

muine_picture_of_westernpeople

バギーに乗れずカメラマンに徹していました。

 

後から聞いた話によると、ラクダに乗れたり少し離れるときれいな渓谷もあるそうです。
体力と気力が持たずに、途中で引き返してしまったので、十分な水とバギーに乗れるだけの資金を準備することをオススメします。

美味しい海の幸、綺麗な空気、満天の星空、そして息をのむほど美しい砂丘。
ホーチミン長期滞在者は1度は訪れるべき場所ですね!


ムイネーの地図


ベトナムにはまだまだ隠れた絶景があります!
ベトナムの絶景を12個集めてみました!

世界遺産ハロン湾への放浪旅日記
絶景・ベトナムハロン湾の旅

ホーチミン市内のプレイスポットをご紹介!
ベトナムの花金はどこへ行く?

素敵な旅を作り出すツアーコーディネーターのお仕事
ベトナム求人:日系大手旅行会社

ファーストキャリアからベトナムを選んだ素敵な女性
ベトナム就職者談:渡部 早紀さん/大手旅行代理店勤務

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る