【SAISHOKUKENVI Vol.09】Tuyet Nhung さん/投資コンサルティング勤務

Tuyet Nhung さん 投資コンサルティング勤務

“SAISHOKU KENVI”では、ベトナム国内で活躍する「才色兼備のベトナム人」の仕事に対する価値観などを取材し、ビジネスマンとして活躍され、女性としても魅力的な人達を紹介しています。

第9弾は日系企業に勤めるNhung(ニュン)さん。まだ日本へは行ったことがないという彼女は今ベトナムの日系企業に新卒で入社されたばかりのルーキーです。主に日本人のお客様をベトナム各地にアテンドをすることが多く、会話も慣れておりスムーズに取材にすることができました。
取材前夜に徹夜でインタビュー内容について、自分なりの答えをあらかじめ用意してくれていました!

ニュンさんの真面目さには脱帽です。笑

Nhungさん

追記;Nhungさんのインタビュー記事が7月の人気記事ランキング第4位に選ばれました!


萩原:本日はインタビュー受けていただきありがとうございます。
それでは早速自己紹介よろしくお願いします!

ニュン:私の名前はTuyet Nhung(トゥエット ユン)と申します。漢字にすると「Tuyetは雪」「Nhungは布」となり、「柔らかい雪」という意味が名前に込められています。日系企業で働いています。

年齢は23歳です!

生まれも育ちもずっとホーチミン市内で、大学もホーチミンにあるHUFLIT大学の日本語学科を卒業しています、

萩原:素敵な名前の由来ですね。ベトナム人の名前の由来をみんなに聞いてみると面白いかもしれないです。日本語学科を卒業とのことですが、なぜまた日本語を学ぼうと思ったんでしょうか。

ニュン日本人の女性が大好きだから!

日本人の女性はマナーもよく、いつも家族の生活のために頑張っています。さらにとても優しいです。私はもっと日本の女性を見習って勉強したいと思い、大学で日本語を学ぶことを選択しました。

萩原:男性も頑張らなくちゃ。。(笑)

日本人女性を尊敬するキッカケはあったんですか?

ニュン:高校生の頃に英語センターで勉強をしていたんですけど、そのときの先生がイギリス人でその人の奥さんが日本人だったんです!それが初めて日本人と出会ったときです。初対面の私にも優しくしてくれて、さらにとても綺麗だと思いました。

それからすぐにネットで「日本人女性」で検索をかけましたよ!笑

萩原:Googleさんは便利ですからねー!それから本格的に日本語を学ぶきっかけになったということですね。ニュンさんの今の仕事を教えてください!

ニュンI-GLOCALという日本の会社の投資コンサルティングを行う事業部に所属しています。
例えば日本からベトナムに来られる方はワークパミット(WP)が必要なので健康診断の付き添いをしたり、ツアーアテンドや工業団地の見学に連れていくこともあります。

萩原:健康診断僕もしましたけど、ベトナム人の人がいないと絶対に無理ですよね。

入社のきっかけを教えてください!

ニュン:大学生の頃から知っていた会社だったんですが、とても有名な会社だったので正直私にはチャンスが無いと思っていました。でもたまたま会社のマネージャーのお姉さんが私の知り合いだったので、会社で行われるイベントの司会をしてくれない?と依頼をうけて、当日の司会進行などをしたのがきっかけで入社することができたんですよ!

萩原縁を感じるストーリーです。チャンスはいつ訪れるかは誰にもわからないですね!

じゃあニュンさんの仕事に対する姿勢や価値観があれば教えてください。

ニュン:今の会社で働き始めて1年が経過するんですが、様々の仕事を経験させてもらって、自分が成長していることを実感しています。「ほうれんそう」や「日本のおもてなし」「5S」などのベトナムには存在しないビジネスマナー以外にも上司や先輩のビジネスマインドも勉強することができました。私は常に向上心をもって勉強する、一生懸命努力すること、小さな問題でも改善することが大事だと思っています。

萩原ベトナム人の自由な発想力と日本人の細部にもこだわる特徴はいいコンビネーションだと思います。では、今まで仕事で困ったこと難しかったことを教えてください!

ニュン日本語に決まってますよ!

日常の日本語と、ビジネスシーンで使用する日本語は全然違いますよね。ビジネスには敬語があったりするので使い分けが難しいです。

なので毎日仕事から帰ったら、家で勉強していますよ。。。。

萩原真面目っ!(笑)

本当にニュンさんの努力を尊敬します!

ニュンさんの将来の夢を教えてください!!


Nhungさん2

ニュンビジネスとエンターテイメントが交わるところで有名な通訳者になりたいです。
子供の頃は歌手になりたかったんです。ベトナム人歌手の Mi Tamが好きで、彼女がベトナムと日本の交流のために日本語で歌っているのを見て感動しました。

あとは、日本に行きたい。。

萩原:明確な目標ですね、今の仕事からも将来の動線がハッキリしています。
ちなみに日本へは必ず行ってください!(笑)

ニュンさんと言えばどこに行っても男女から「可愛いね」って言われている気がしますが、なにか自分で心がけていることとかあるんですか?

ニュン:いえいえ、全然ですよ。

私は人によって美に対する意識と考えは違うと思っています。
服装や化粧などの外見は誰にでもできると思うから、中身の美の方が大切だと思います。

他の人を助け合うこと。誠実さ。人に親切にすること。実は、今の会社に入社する前は全然化粧しなかったんですけど、化粧をしないのはお客様に失礼だというビジネスマナーを勉強した後で毎日少しずつ練習していました。

萩原:化粧をしないのが「失礼だ」とは思わないですが、確かに相手への気遣いではあるのかもしれません。男性とデートをするときと少し似ているかも、と今思いました。(笑)

ニュンさんのライフワークバランスや普段の過ごし方について教えてください!

ニュン:今はまだ結婚しないし、誰といつするかもわからないのが答えです。

私は仕事の他には人と話すこと、スポーツ、ヨガ、ジム、歌うことが趣味です。
毎朝7時~8時ヨガに行って、カトリックだから毎週日曜日に教会で子供たちにダンスを教えたりしているのが日常ですね。

萩原:今は恋人とかいらっしゃるんですか?

ニュン:秘密です。(笑)  萩原さんには関係ないです!

萩原:はい、その通りだと思います。

では最後になりますが、日本人女性へのメッセージをください!

Nhungさん3

ニュン:自分は自分らしく、ポジティブな考え方がいいですよね。

明るくいつも笑うこと、あなたが世界に一つだけの花だから。(恥)

とても恥ずかしいです!

萩原とても素晴らしい言葉です。でもちょっと恥ずかしそうですね。(笑)

ニュンさん本日はありがとうございました!
常にテンションが高いので、最後まで楽しく取材することができました!


今後も「SAISHOKU KENVI」では「美と知性」を兼ね備えた素敵な女性を紹介していきます。

これからもお楽しみください!

*****************************
弊社では他にも才色兼備のベトナム人を取材しております!

Vol.07 日系人材紹介会社で活躍するLamさん

Vol.06 ベトナム美容界のインフルエンサーAnhさん




関連記事

Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る