ホーチミンの渋谷!?ファッションストリートで服を買ってみた。

ホーチミンのファッションストリート

ベトナムに滞在していて困るのが衣服。韓流ドラマの影響か、どこもかしこもコリアンファッションばかりで、日本人好みの服が見当たりません(ベトナムでは韓国のドラマが大量に放送されています)。ビンコムセンターやパークソンのようなショッピングセンターで服を購入すると日本よりも高価なこともしばしば。

「じゃあ一体どこで服を買えばいいの?」というお悩みにお答え致します!

その名もグエンチャイ通り「ホーチミンの渋谷」と勝手に呼んでいます。そもそもこの通りはご存知でしょうか?

路上 靴屋露天販売の靴屋さん(ハイヒール10万〜15万VNDで購入可)

先にお伝えするとこの通りでは下記4点の所感を得ました。

  • 男女問わず品数豊富
  • 比較的リーズナブルな価格
  • 日本でも着れるくらいオシャレ
  • ショップ店員はウェットな接し方!?

一つ予想外な所感が含まれていますね笑。実はグエンチャイ(Nguyen Trai)通りは両端ともに衣料品が立ち並んでいるのですがご存知でしたか?ホーチミンに住まれている日本人は1区、3区またはBinhThanh区に住まれているのが大半なので、真逆の5区まで移動することはめったにないかもしれませんが、一度行ってください!いろんな気づきを得られます。

how to get to Nguyen Trai

というわけで、行ってきたのはこのお店です!辛うじてベトナム語で「減価50%」と記載されているのがわかったので入店を決意。
f

一眼レフ片手に突撃撮影をしに行って、「FBでお店の宣伝するよ!だから写真撮らせてね」と依頼すると、店員さんが快く受け入れてくれました。若手の裁量権があるとはこのことですね。グエンチャイ通りの洋服屋

そして本当に店員さんはフレンドリーです。いや、ボディータッチがやけに多いのは気のせいでしょうか・・・。ちょいとお姉系を感じさせるのもまた気のせいでしょうか・・・。

グエンチャイ通りの洋服屋2仲睦まじいが故にお客さんの前で戯れ合っています。

他愛のない会話が終わるや否や、早速オススメの服を勧められました。ベトナム語がある程度わかる筆者は必死にそのセールストークを流そうとしますが、向こうはセールスのプロ(?)。知らず知らずのうちに試着室へ行くことになりました笑。

グエンチャイ通りの洋服屋3

「Sサイズが欲しい」というとLかMを持ってくる対応に驚きを隠しきれませんでしたが、非常に熱心です。ここグエンチャイには顧客志向を持っているベトナム人が多数います。

気づいた時にはレジにその服を運んでいました。ミイラ取りがミイラになった状態ですが、思いの外オシャレだったのでつい購入しました。値段は275000VND(日本円約1400円)!ユニクロ顔負けで、クオリティーも非常に高いので、日本でも使えそうです。

グエンチャイ通りの洋服屋さん4

結果的にパンツも1枚ついでに買わされて財布が空になりました。

しかし、終始「デップチャイデップチャイ!」と言われ、お世辞だとは思いながらも喜ぶ一方、もしや・・・っていう気にもなりました。それは行ってみてからのお楽しみです☆

*デップチャイ=イケメン

実際クレジット支払いも可能なので、「ベトナムドンはあまり持っていないよ・・・」なんて方も心配いりません。値段もリーズナブルなのでコストパフォーマンスはそこそこ高いかと思います。百聞は一見に如かず!ちょっと遠いけど5区にあるホーチミンの渋谷まで行ってみてはいかがでしょうか?
今回は1店舗のみのご紹介となりましたが、他にも下着屋さん、靴屋さん、帽子屋さんなどもあるので、フラッと立ち寄ってみてください!


☆店舗情報☆
店名:X70 spring seventy
住所:308 NGUYEN TRAI, P8, QUAN 5, TP HCM
電話:08-3923-6480
系統:カジュアル系
店員:お姉系、フレンドリー


~この記事を読んだ方にオススメ~

現地の日本人がオススメ!ホーチミンの格安マッサージ店3選

ベトナムでもファッションを楽しみたい!おしゃれ洋服ショップ4選

ベトナムの花金はどこへ行く?ホーチミンの夜遊びプレイスポットをご紹介! 

基礎学習不要!今すぐ使える即戦力のベトナム語

 

関連記事

Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る