【求人N168】日本語常勤講師

Jelly Fish HRがお勧めする、ベトナムで就職・転職をお考えの日本人の方向けの求人です。

事業内容 ・ラボ型オフショア開発:同社でのラボ型オフショア開発とは、クライアントから1名プロジェクトマネージャーにベトナムにお越し頂き、そのプロジェクトマネージャーがベトナム人とチームを形成し開発を行っていく開発形態を意味します。ラボ型開発に特化することで、各クライアント様のニーズに応える低コスト、高品質のサービスを実現しています。実績は、ロジスティック系アプリケーション開発・ECサイト開発・スマートフォン/アンドロイドアプリ開発等、多岐にわたります。開発を行って行く上で必要な人材を集め、マネージメントを含めて同社で対応できることが強みです。
・BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング):日系企業を対象に下記の業務のお手伝いをベトナム人スタッフ中心で行っております。
航空券予約業務 800~900件/日(6~7名)、ホテル予約業務(RQ対応、CXL対応等含む)、法人顧客集計業務 80件/5日間 月1回(2名)、法人請求書発行 80件/5日間 月1回(2名)、アンケートメール送付 300件/日(1名)
職種 日本語常勤講師
応募資格 【MUST】
4大卒以上で、以下のいずれかに該当する方
・日本語教育主・副専攻
・日本語教育能力検定試験合格者
・日本語教師養成講座420時間修了
※ITの知識は必要ありません。
仕事内容 ・同社ではさらなるサービス向上のため、従業員満足度向上のために様々な取り組みを行っています。 3ヶ月に一度目標の再確認、またMVP表彰による社内のモチベーション向上を目的としたキックオフイベントを開催したり、年に一度の社員旅行ではベトナムに駐在されているお客様も一緒ご参加頂いたり、楽しい社内の雰囲気づくりに努めています。
サービス向上の取り組みのひとつとして、同社はベトナム人スタッフ向けの日本語講座を初級からビジネス日本語まで幅広いレベルで行っています。・ベトナム人スタッフを多く抱える同社は、日本人のお客様とベトナム人スタッフの間の通訳をするコミュニケータを各ラボに配属しておりますが、よりコミュニケーションを円滑化しパフォーマンスを上げるために、日本語のできるIT人材を多く育成する必要があります。 そのため、常勤の日本語教師には、ITに関する日本語教育、また初級からN1レベルのスタッフに日本語能力試験の対策やビジネスマナーなどを教えていただきます。
勤務地 ホーチミン
給与 月給1500~2000USD
福利厚生、他 ・海外傷害保険会社負担・出張手当
応募方法 以下から応募いただければ、弊社スタッフ(日本人)より連絡させていただきます。

 

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る