【ベトナム生活をシミュレーション!】ベトナムの物価はどのくらい?

ベトナム生活が始まるまでに知っておきたい!
ベトナムの物価事情

 

Night view

 

ベトナムの物価は日本の約1/3程度。
生活費が抑えられるのもベトナム生活の魅力の一つです。

でもそれって実際、日本とどのくらい違うの?
そこで今回は、いろいろなベトナムの物価+生活情報についてご紹介いたします!

 

  食べ物

 

pho

 

「ベトナムと言えばフォー!」といっても過言ではないほど、
ベトナム料理といわれて一番最初に思いつく人が多いのではないのでしょうか?

フォーはローカル食堂で食べると30,000ドン(約150円)。
日本の麺類と比べると各段に安いです!

Point!フォーと一緒に薬味やもやしなどが付いてくるので
お好みに合わせてトッピングをしていきます。やさいもとれて満腹度も◎

 

その他の食べ物の値段は、

バインミー…15,000ドン(約75円)

Point!バインミーとは、ベトナムのサンドイッチです。
長さ20センチメートルほどの柔らかいフランスパンに切込みを入れ野菜や肉などが挟まっています。

チェー…30,000ドン(約150円)

Point!チェーとは、ベトナムを代表するローカルスイーツです。
豆や米を中心とした多彩な具に「あん」をかけて食べるものです。

バインセオ…80,000ドン(約400円)

Point!日本でいうベトナム風お好み焼きです。
外を歩けば、街中でバインセオを焼く人をよく見かけます。

ミネラルウォーター(1.5L)…18,000ドン(約90円)

露店販売のコーヒー…14,000ドン(約70円)

インスタントラーメン…2,000ドン(約10円)

ローカル食堂の定食…30,000ドン(約150円)

中華料理店…300,000ドン(約1,500円)

となっています。

 

日々の食事にローカルフードをうまく組み込むことで、

朝:バインミー 15,000ドン

昼:仕出し弁当 26,000ドン

夜:フォー 30,000ドン

といったように、3食ローカルフードですませることで
71,000ドン(約355円)/1日に食費を抑えることも!

 

  交通

 

traffic

 

ホーチンミン市内ではまだ地下鉄がないため、外国人移動はタクシー(バイク・車)が主流です。

タクシー(約6km)…80,000ドン(約400円)

バス…5,000ドン(約25円)

Point!タクシーは「MAILIN」や「VINASUN」がおすすめです。
また、「UBER」や「Grab」等の配車サービスアプリを利用するのを一番おすすめします!
UBERはバイク/車の両方に対応、Grabはバイクにのみ対応しています。
目的地と迎えに来てほしいポイントを入力するだけで、簡単に予約完了!
予約の際に金額がでてくる、タクシーに比べて割安、評価制度が確立しているためドライバーの質もいい。
こういった点からも、慣れない土地でも簡単に安全に利用でき非常におすすめです!

  日用品

 

Daily necessities

 

トイレットペーパー(2ロール)…6,000ドン(約30円)

ティッシュペーパー…10,000ドン(約50円)

タバコ…20,000ドン(約100円)

シャンプー類…20,000ドン(約100円)

コップ…10,000ドン(約50円)

ドライヤー(1500w)‥20,000ドン(約1,000円)

ゴキブリの殺虫剤…80,000ドン(約400円)程度

Point!ベトナムは気温が1年を通して30度前後と湿度も高いためゴキブリが頻繁に出ます。
なので、ゴキブリの殺虫剤は必要不可欠と言ってもいいでしょう。スーパーでの購入が可能です。

衣服‥40,000ドン(約200円)~

Point!衣服に関してもかなりお買い得です。
ルームウェアで使えるショートパンツは1つ40,000ドン(約200円)程度で販売しています。
ワンピースは200,000ドン(約1,000円)程度、Tシャツは100,000ドン(約500円)など
安くてかわいい洋服が勢ぞろいしていますよ。

 

 

最近は、ベトナムへの航空券も約1万円程度と安くで手に入ります!
ネット上で情報は集めることができても、
その国の空気や雰囲気はその国に実際いってみないとわからないもの。

実際に住む前に、1度はベトナムに訪れてみてはいかがでしょうか?

****************************************************************************************
この記事を読まれた方は下記の記事にも興味があるかも!

「知りたい!一カ月にかかるベトナム生活費」

見るだけで博識に!ベトナム紹介番組を5本ご紹介

ベトナム洋服ショップ4選!ファッションを楽しみたい方へ

必見!ベトナム生活を便利にするアプリ 5選

ベトナム国旗が持つ意味とその由来とは?

ベトナムでのオススメ休日の過ごし方 〜東日クラブ〜

*******************************
JellyfishHRではほとんど毎日フェイスブックファンページより、
ベトナム求人情報・観光情報・海外就職コラム・語学コラムなどを、
皆様にお届けしておりますので、是非いいね!を押してください!

https://www.facebook.com/jellyfishhr.japan/

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る