【ベトナム転職 Q&A②】”準備”って何をすればいいの?2

悩みや不安を解決して、世界に飛び出そう!
[ ベトナム転職Q&A 準備編2]

 

今回第2弾も、前回に引き続き準備編。
海外就職に向けての準備はいろいろありますが、
中でも今回は「マインド」に焦点をおいて聞いてみましょう!

多くの転職希望者とお話をする中で感じたことを踏まえての、お話をお伺いしました!

 

  Q 海外転職をするにあたって、しておくべきこととは?

A 転職希望者の方々とお話をする中で、特に重要だと感じることが以下の3つです。

1. 自分の気持ちの整理
2. 周りの人たちへの情報共有
3. 初期費用の準備

 

1. 自分の気持ちの整理

何をするにも大切になってくるのが、”自分の気持ち”。

当たり前のことですが、内定をもらっていざ海外転職!
となってから自分の気持ちに整理がついておらず、尻込みしてしまう人も見受けられます。

「なぜ海外転職をしたいのか?」
「どういったことを経験したいのか?」
など、情報収集の段階から、しっかり自分を見つめなおし、
常々自分に問いかけるようにしましょう。

2. 周りの人たちへの情報共有

自分の気持ちを整理することと同様に、
”周りの人たちへの情報共有”も非常に大切です。

多くの転職希望者を見てきましたが、
内定をもらってから転職を断念される理由の一つが、「家族の反対」です。

転職活動を始める際に、本人はしっかりと説明したつもりで、
応援してくれていると思っていたのにいざ内定報告をすると、
本気にしていなかった家族から猛反対にある、というケースが多々見受けられます。

折角つかんだチャンスを棒に振らないよう、
周りの人たちがしっかりと状況把握と気持ちの整理がつけられるだけの時間を考えてあげ、
これまで以上に密にコミュニケーションをとる機会を設けましょう。

3. 初期費用の準備

転職しても、すぐに給料をもらえるわけではないので、
最初の一カ月ほどの生活費や引っ越し費用などが必要になってきます。

特に住民税は、現在の所得に対する課税が翌年になるため、
支払方法・金額について、市役所・現在の会社に確認しておきましょう。

退職してから転職活動を行う方は特に注意しておいてください。

 

また、初期費用に関しての記事自分の軸の作り方に関しての記事もご参照ください!

 

  Q 海外への転職活動をするにあたって、アドバイスをお願いします!

A これから海外転職を考えている人に、覚えておいてほしいことが、

1. 給与=その人の価値そのもの、ではない!
2. 自由度が高い=責任も重い!

ということです。

 

1. 給与=その人の価値、ではない!

転職するとなると、皆さん現在の給与を基準に物事を考えられるのですが、
現在の給与は、「現在の職場でのその方の価値」です。

つまり、今の会社で積み重ねてきたものがあるから、現在の給与をもらえているわけで
「国」も「会社」も変われば、同じようにはいかないのが当然。
それを前提として上で「国」も「会社」も「言葉」も変わる環境で、
「では自分は何ができるのか」を考えていくことが、志望動機にもつながってきます。

そして、その自問自答する中で出てきた答えが、
真の「自分の強み」であり、給与交渉の材料になり得るのです。

2. 自由度が高い=責任も重い!

海外で働くって、とても開放的で、チャレンジできる環境にあふれていて、自由で楽しそう!
そういうイメージをお持ちではありませんか?

確かに、日本より開放的で、チャレンジングな環境であることには間違いありません。

では、「自由度って?」。
その裏側まで考えていただきたいとおもいます 。

自由度が高いということは、責任も重いということです。
同時に自分で考え、主体的な姿勢が求められる、
という風にとらえることもできます。
自分で考え、行動できないと「いる場所はない」、というのが現実だったりしますので、
響きの良い言葉だけで判断しないよう、常に「それはどういうことか?」と考える癖をつけることが重要ですね。

辻野さん、ありがとうございました!

なかなか聞けないマインド面での準備のお話しいかがでしたか?
もっと詳しく話を聞きたい、実際に相談したい、といった方はぜひご連絡ください

次回は「応募編1」。
企業を選ぶ際の基準などをお伝えいたします!
****************************************************************************************
この記事を読まれた方は下記の記事にも興味があるかも!

現地コンサルタントが語る、ベトナム就職のリアル

ベトナム就職希望者の方へ〜カウンセリングから渡航までのサービスの流れ〜

日本とは少し違う?! ベトナム就職事情 〜応募から渡航まで〜

これで悩み解決!〜ベトナム就職Q&A〜

*******************************
JellyfishHRではほとんど毎日フェイスブックファンページより、
ベトナム求人情報・観光情報・海外就職コラム・語学コラムなどを、
皆様にお届けしておりますので、是非いいね!を押してください!

https://www.facebook.com/jellyfishhr.japan/

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る