ベトナムの夜明け

ベトナムの夜明け

『ダーツダッダッダ、ダーツダッタッダ…』

このBGMが私たちにベトナムの朝が始まったことを知らせてくれる。
小鳥のさえずりよりも早く、ベトナム人は公園に集う。
わずか一周850mの公園の中に朝5時半には1000人ほどいるのだ。

公園の入り口には、セクシーな運動着を身に纏った奥様方たちが
腰を華麗に振りながら体操をしている。
なるほど、彼女たちのスタイルが良い理由はそこにある。

 

公園の中に入ってみる。
汗をダラダラ流しながらランニングしている人たちが目立つ。
思いの外、お年寄りが多い。
この国は健康的だ。
若者の私もこの流れに身を任せて走る。

 

半周したところでは音楽が切り替わる。
なんと社交ダンスをしているではないか。
ゆったりとした彼らの国民性が窺える。
しかし、若者は社交ダンスをやらない。
恐らく、定年退職後の楽しみであろう。

 

ベトナムの朝

 

その隣では、10人程が円を描くかのように立ち並び、
神秘的な音楽を流しながら宇宙と交信をしている。
彼らの声は果たして宇宙に届いているのだろうか。
ベトナム 夜明け

 

5周走りきり、息を切らして倒れた私。

しかし、彼らは停滞する事を知らない。
国が発展している時に、その国民は自ずと活気が生まれる。

 

ところでこの活気は今の日本にあるのだろうか?
なんてことを朝から考えさせられる。
だからこそ、ベトナムは面白い。
ハノイの夜明けは始まったばかりだ。

 

*ハノイのCau Giayにある公園の光景であり、ノンフィクションである*


~この記事を読んだ方にオススメ~

毎週恒例、ハノイ・ホアンキエム湖のイベント

体系維持は食から!ベトナムの美味しいローカルフード

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る