知らなきゃ騙される…タンソンニャット空港からホーチミン市内への行き方!

空港までのアクセスを確認して
スムーズに市内へ向かいましょう!

夜のタンソンニャット空港

海外旅行における最初の難関、それは”空港から市内へのアクセス”。
空港では詐欺やスリなどの軽犯罪が多発するため、
海外旅行気分で気を抜いていると、
思わぬタイミングでトラブルに巻き込まれます。

そこで今回の記事では、
タンソンニャット国際空港からホーチミン市内までのアクセス方法の紹介を通じて、
皆さまに安心したベトナム旅行をご提供できるように努めます。

定番のタクシー

ベトナムのタクシー

タンソンニャット空港には電車が隣接していないため、
市内への移動のメインとなるのはタクシーではないでしょうか?
しかし観光客を狙ったぼったくりなどのトラブルが
多発しているため、少しでも安全な乗り方を把握しましょう!

タクシー乗り場は空港ゲートから出て、左手側にあります。
タクシー乗り場に行くまでにも多くの人に声をかけられるでしょうが、
中には悪質な白タクドライバーが混ざっている可能性があるため、
無視して乗り場まで進みましょう。
※白タクとは、大手のタクシーに似せて
車体にシールなどを貼ったタクシーのことで
完全に個人営業なので高額請求のトラブルが多発しています※

タクシー乗り場に行けばタクシー会社の制服を着たスタッフが
待機しているのでここで呼んでもらいます!
ホーチミンで比較的安心して乗れるタクシーは、下記二つでしょう。

①マイリンタクシー
②ヴィナサンタクシー

の2つだと言われています。
実際に町を歩いていても一番多く見かけるので
これら2つを意識して選べば比較的安心でしょう。
筆者は最近タクシーカードをマイリンタクシーに忘れてしまったのですが、
日本のように問い合わせたところ手元に戻ってきました。

参考記事:ベトナムのタクシーの実態

気になる料金は市内まで30分程度で約15~20万ドン(約700~900円)。
尚、空港利用料金を1万ドン(約50円)加算されますが、
こちらはぼったくりではないのでご安心を。

お財布に超!優しいバス

ベトナムのバス
市バスは庶民の足となっているため、
タクシーやバイタクと比較しても
非常にリーズナブルに市内まで移動できます。

バス停は空港ゲートから出て、右手側にあります。
そこで152番のバスに乗れば
中心部のベンタイン市場まで一直線に向かう事ができます。
朝6時から夕方6時まで約20分置きに運行しているので
待ち時間も長くなく安心!
バスに乗るときは手を振って運転手に
「乗りたい!」ということをアピールしてください。

気になるリーズナブルなそのお値段は5,000ドン(約25円)!
乗車時に運転手に現金で払いますが、
高額紙幣ではお釣りの準備ができないこともあるため
小額の紙幣も手元に残すようにしておきましょう。

また、大きな荷物を持っていると
その荷物に5,000ドン加算されますが、運転手の裁量で決まるので
もしかしたら加算されない事もあるかもしれません。笑
これだから社会主義国はシステマチックのようで属人的な要素もあるので、
気まぐれな雰囲気は楽しいものです。

さて、バスを降りる時は日本のバス同様にブザーを鳴らしますが、
鳴らない事もあるようなので、
ジェスチャーで降りたい事をアピールしてください!
英語もほとんど通じないのでジェスチャーが効果的でしょう。

ちなみに空港から市場までの所要時間は
混雑具合にもよりますが30分程度です。

難易度Max?セオム

ベトナムのバイクタクシー Xeom
先ほど市バスはベトナム庶民の足となっているとお伝えしましたが、
セオムはそれ以上に日常に密着しています!
バスのように路線もなく、そこら中にセオムおじさん達が待機しているため
非常に気軽に利用することができるのです!

参考記事:バイクタクシーの魅力

もちろん市内から空港まで利用する事も可能ですが、
あまり聞いた事がありません…。

実際に空港敷地内に入る事を許されていないため、
敷地外まで出ないと乗る事もできません。
そもそも大きなスーツケースを抱えて乗るなんて無理ですよね。笑
バックパッカーなど荷物がまとまっている方は、
早速ベトナムらしさを体験してみても楽しいかもしれません!

タクシーやセオムの予約アプリ(Grab)で調べてみたところ
料金は3万ドン程度でした。
アプリを使わないと交渉が必要となるので
ベトナム語が少しでもわからないと難しいでしょう。

参考リンク:必見!ベトナム生活を便利にするアプリ 5選

余談ですが、筆者は空港までの移動やひとり旅から帰ってきた時、
雨が降っていない限りセオムを利用して移動しています。
東南アジアならではの旅の仕方です。

安心安全ホテル送迎

ホテルへの招待
空港から市内へのアクセスに関して、
上記のように3つの交通手段に触れてきましたが、
やはり何といっても最も安全な方法はホテルの送迎サービスです!

ホテルまで一直線かつ、
場所を伝えるなど困難になりそうなポイントもなく、
安心してホテルまで迎えます!

空港の出口でプラカードを持った人やA4サイズの紙に英語で名前が記載されているので、
疲れていても見失うことなく探してみてください。
出会ったら待ってくれていたベトナム人に握手と自己紹介からスタートで!


さて、今回はタンソンニャット空港から
ホーチミン市内までのアクセス方法について4つご紹介しましたが、
皆さんはどの手段を選ばれますか?

どのような方法にせよ、
皆さんの旅行が充実したものとなりますよう
是非参考にしてみてください。
※換算レートは2016年9月現在のものです。

****************************************************************************************
この記事を読まれた方は下記の記事にも興味があるかも!

買い物天国 ベンタイン市場

ホーチミンの渋谷!?ファッションストリートで服を買ってみた。

ベトナムの花金どこへ行く?ホーチミンの夜遊びプレイスポットをご紹介!

現地の日本人がオススメ!ホーチミンの格安マッサージ店3選

射撃体験もできる!ベトナム戦争の激戦地クチトンネル

*******************************
JellyfishHRではほとんど毎日フェイスブックファンページより、
ベトナム求人情報・観光情報・海外就職コラム・語学コラムなどを、
皆様にお届けしておりますので、是非いいね!を押してください!

https://www.facebook.com/jellyfishhr.japan/

 








関連記事

Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る