ベトナムの世界遺産、古都ホイアンを巡ろう

ノスタルジックな雰囲気にあなたも虜になるはず!

hiking-1312226_960_720

海外在住のメリットとして考えられることの一つとして、
日本では味わえないような絶景の数々に安価に出会う旅ができることがあげられます。

以前公開しましたバンメトート旅行記に続き、
今回はベトナム世界遺産の街「ホイアン」の 旅行記をお伝えします。

ホイアンってどんな町?

noodles-209921_960_720

ホイアンはベトナム中部、ダナンの南東に位置する
世界遺産に登録された都市です。

そんなホイアンにはかつて日本人街があり、
諸説によっては1,000人以上の日本人が住んでいたとも言われています。

日本人が架けたとされる日本橋があったり、
ホイアン名物料理のカオラウは伊勢うどんから由来しているという説もあり、
日本人が訪れるとどこか懐かしい気持ちになります。
ちなみに日本橋は20,000ドン紙幣にも描かれています。

お待ちかねのランタン祭り

DSCN2341
写真元(http://tabijozu.com/hoian-lanternfestival

ホイアンというと真っ先に思い浮かぶのがランタン祭り!
旧暦の14日に毎月行われていて、
この日は人工の明かりはすべて消え街を照らすのはランタンと月明かりのみ。
とても幻想的でロマンチックな雰囲気なんです。

もしランタン祭りと被っていない時に旅行をしても、
それでも夜になると道々を照らす
色とりどりの優しいランタンの明かりにうっとりするものです。
灯篭流しに参加することもできますよ。

溢れんばかりの魅力

boot-10216_960_720

ホイアンが最も美しいのは夕暮れ時。
旧市街の中心地を流れる川を ボートでゆっくり揺られながら
夕焼けに染まる空と街並みを映し出した
水面を眺めるのは、まるで別世界にいるようです。

ホイアンはこじんまりとした街なので、
ビーチまでも自転車で15分程で行くことができます。
朝は少し早起きをし、ビーチから日の出を見るのもおすすめです。

さらには、うどん由来のカオラウをはじめとして、
米粉の皮でえびがつつまれたホワイトローズや、
揚げワンタンなど食べ物も充実しています。

何度でも行きたくなる どこか懐かしい街ホイアン。
みなさんもぜひ一度訪れてみて下さい。

****************************************************************************************
この記事を読まれた方は下記の記事にも興味があるかも!

買い物天国 ベンタイン市場

ホーチミンの渋谷!?ファッションストリートで服を買ってみた。

ベトナムの花金どこへ行く?ホーチミンの夜遊びプレイスポットをご紹介!

現地の日本人がオススメ!ホーチミンの格安マッサージ店3選

射撃体験もできる!ベトナム戦争の激戦地クチトンネル

ハノイのディープな歩き方 旧市街36番通り

ベトナムで話題の屋台寿司『ストリートSUSHI』

ベトナム鉄道の旅(ハノイ〜サイゴン)

イッテQイモトも行った!ハノイ奥地の蛇村にチャレンジ

少数民族が息づくコーヒーと象の街、バンメトート

ベトナムに砂丘!?~ムイネー旅行記~

行かなきゃ損!!ベトナム人なら誰しも知る『サパ』旅行記

絶景・ベトナムハロン湾の旅

*******************************
JellyfishHRではほとんど毎日フェイスブックファンページより、
ベトナム求人情報・観光情報・海外就職コラム・語学コラムなどを、
皆様にお届けしておりますので、是非いいね!を押してください!

https://www.facebook.com/jellyfishhr.japan/

 








関連記事

Facebookページ

Recruit for JellyfishHR

カテゴリー

ページ上部へ戻る