実は、フォーだけじゃない!おすすめのベトナム料理をご紹介!

実は、フォーだけじゃない!
おすすめのベトナム料理をご紹介!

東南アジアの中で最も美味しいと言われるベトナム料理。
タイやミャンマーとは異なり、味付けは比較的あっさりしており、
野菜もたっぷり使われるため女性に取ってもヘルシーな料理が多数揃っています。

今回は、ベトナムに来られた方には是非とも堪能して頂きたいベトナム料理を5つ厳選してお伝えいたします!

⑴Pho(フォー)もいいけど、やっぱりBun(ブン)

Bun

同じ米麺ですが、ところてん式に作った麺で、当然フォーより細いです。
思いの外フォーより人気があるとベトナム人は言っているほど人気で、
フォーより味の種類が多く、お口を楽しませます。
ハノイのHoan Kiem湖周りだと200円/杯ぐらいです。
混んでいる店で色々試してみてください。
※ガラガラのお店は人気がない証拠なので、少し我慢して混んでるお店に並ぶ方がおすすめです。

⑵ベトナム風つけ麺!Bun Cha(ブン チャー)

ep8_bun-cha_kaily_dsc_6448

参考URL:http://www.sbs.com.au/food/recipes/bun-cha

日本でいうならば、Theつけ麺です。
⑴と同じ麺を甘酸っぱい汁につけて食べます。
汁にはつくねと焼き肉が入っていて、芳ばしく、日本人にも非常人気。
大概の店は一緒に揚げ春巻きを売っています。
値段は合わせて200~250円なので、一度お試しあれ!

⑶パクチー好きにはたまらないPho Cuon(フォー クオン)

pho cuon
写真元URL:http://guide.edu.vn/en/food-tours/pho-cuon-an-excellent-food-of-vietnam-cuisine.html

和名はおそらく存在していませんが、敢えて付けるとしたら、生フォー春巻きでしょうか。
少し厚めフォー生地に肉と野菜(パクチー)を巻いて、Nuoc Mam(ニョクマム)につけて食べます。
パクチー大好きな人の為の料理でパクチーをもろに味わえますが、
パクチーが苦手な人は絶対に手を出さないでください。

⑷関西人も驚きのBanh Xeo(バイン セオ)

banh xeo イメージ

写真元URL:http://chuthapdo.org.vn/cach-lam-banh-xeo-ngon-mon-banh-xeo-ngon-nhat-de-lam-426.html

ガイドブックにはベトナム風お好み焼きとか書いてありますが、
「なんでやねん!!!」と関西人のようにツッコミいれたくなります。
出され方は色々で、人数分にカットされた状態で出てきたり、切る前の状態で出されたりします。
カットされていなかったら「Could you cut this one?」とお尋ねください。

そして、ライスペーパーに乗せて、野菜や果物(パイナップルなど)と一緒に巻いて、Nuoc Mamにつけて食べます。
中身は肉や海老や野菜など色々ですが、冗談抜きに美味しいです。
一品あたりの値段は400〜500円程度なので、大勢でいけば更に安く楽しめます。

⑸食べたらクセになるBanh Mi

binh my

写真元URL:http://www.nytimes.com/2009/11/08/travel/08bites.html

フランスパンのサンドイッチです。
かつてはフランス領だった名残のおかげか、パンが異様においしいです。
パンにパテや卵やソーセージや野菜(もちろん香草も含みます)を挟んで食べます。
道端で良く見かけますが、大体50〜100円ぐらいです。
シンプルなベトナム料理ですが、一度食べたらこの手頃さはクセになります。
小腹が空いたら是非食べてみてください。

もちろん上記の料理以外にもたくさんベトナム料理はありますので、
旅先では恐れずに挑戦してみてください。

****************************************************************************************

この記事を読まれた方は下記の記事にも興味があるかも!

ベトナムの庶民料理、安くておいしいものだけ集めてみました。

ベトナム現地在住の日本人が厳選したレストラン~ホーチミン編~

ハノイのディープな歩き方 旧市街36番通り

ベトナムで話題の屋台寿司『ストリートSUSHI』

ベトナム鉄道の旅(ハノイ〜サイゴン)

イッテQイモトも行った!ハノイ奥地の蛇村にチャレンジ

*******************************

JellyfishHRではほとんど毎日フェイスブックファンページより、
ベトナム求人情報・観光情報・海外就職コラム・語学コラムなどを、
皆様にお届けしておりますので、是非いいね!を押してください!
https://www.facebook.com/jellyfishhr.japan/

 

関連記事

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る