ベトナム就職者談のインタビューをお受けいただける方募集中!

海外で働くことを夢見る日本の方々に向けて、
現地にいるから分かるリアルを一緒に伝えませんか?

hoian

新しい環境で働くことは、誰もがはじめは期待と不安の重圧に押しつぶされそうになります。
それが海外なら更にプレッシャーは大きく、また誰を頼っていいものかわかりません。

でも現地に来てみると、期待が現実に、不安が笑い話になることを私たちは既に知っています。

最初の一歩が踏み出せず、くすぶっている日本人の仲間達がいるのは事実です。
その方々の多くが、現地で働いている日本人の話を聞いてみたいと思っています。

Jellyfish HRではベトナム現地で働いている日本人にスポットライトを当てて、
それぞれの過去・現在、そして未来の3段階に分け、取材させて頂いております。

インタビューを受けるとどうなるの?

⑴ 自身の過去や将来について整理する時間ができます。

⑵ 情報を発信することによって、自身の活動をアピールすることもできます。

⑶ 海外就職希望者の背中を押すキッカケを作ることができます。

過去の出演者を一部ご紹介

これまで50名以上のビジネスマンを取材させて頂きました。
今年も年内までに12名の方々を取材していきたいと思っています!

カオさん(食品メーカー)

「ローカル層を狙って、食事の幸福を提供したい」
カオさん キャッチ

水谷さん(カフェ経営)

「自分がやりたいと思ったことは自ら掴んでいくしかない」

mizutaniakariicatch

バックグラウンドからベトナムに来る可能性があった人や、気づけばベトナムにいた人など様々です。
自分の考えを発信したいと思うことは素晴らしいことですので、ぜひJellyfishHRにご協力させてください!

応募条件

⑴ベトナム勤務歴1ヶ月以上

⑵SNS(フェイスブックなど) 情報発信しても問題がない方

⑶企業からも発信許可を得られている方(社名を伏せることは可能)

応募してからの流れ

⑴ 打ち合わせ (ラフなカフェなどで行います。)

⑵ ベトナム就職談を取材し、最後に写真撮影

⑶原稿を作成・編集  

⑷ウェブサイト及びFBファンページでシェア

現在提携しているVietjoLifeなどの他社の媒体に記事を提供したり、
候補者向けメールマガジンに記事を掲載することがあるので、予めご了承ください。

興味がある、または興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、下記フォームよりご連絡ください。

※ベトナム就職者談の取材をご希望の方は、コチラよりお申し込みください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

再確認用メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

その他(自由)


Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る